【ウェルスアンバサダー資格保有】
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

暗号通貨の詐欺!ってよく聞くけど、どうなの?

ノンジャンル

暗号通貨の詐欺!ってよく聞くけど、どうなの?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう




「暗号通貨で詐欺にあう」ということが聞かれます。私がいろいろ勉強する中で、考えられることをまとめてみました。実際に詐欺にあったことはないですが、未公開の暗号通貨を持っているので、その暗号通貨が公開されなかったら「詐欺にあったことになる」と思います。

ただ、プロモーターの方の動き方や情報を逐一もらっているのですが、誠実さを考えると、後悔しないことはないと思います。

尚、公開した後にその暗号通貨が上がるか下がるか、というのは市場の要求度に寄りますので、もう誰にも止められないところがあります。

ただ、その暗号通貨が市場で「必要性」を持っていて、みんなが欲しいと思う魅力を兼ね備えられるかは、開発者はプロモーターが、インフラ整備したり、広く宣伝することにより、できるだけたくさんの人に知ってもらい、

「そんなにいい暗号通貨があるなら、持ってみたい」

と思ってもらえるようにできるかどうかが「キモ」になると思います。


これが、できるかできないか?
これをしようとしているかしていないか?

はその暗号通貨が「詐欺コイン」になるかどうかの運命を決めるものです。未公開の暗号通貨の話が来たら、まず、よく話を聞くことからだと思います。


暗号通貨のこういう側面から、「詐欺なのか?」ということに対しては、半分正しくて、半分正しくないということになると思います。


結局のところ、投資は自己責任で行うものですので、暗号通貨に関してもできるだけ、正確な情報を集める責任は自分にあると思います。正しい理解をし、既存の暗号通貨でも、未公開の新しい暗号通貨でも、自分の判断基準にしたがうことで、「詐欺コイン」を見分けることができるようになると思います。

まずは、よく勉強しましょう!自分の経験から言うと、勉強するにも、比較的安全と言われているビットコインを持つことが、「暗号通貨というもの」を把握しやすかったように思います。

持ってみるなら    ↓↓


5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録